ノンシリコンシャンプー&トリートメント通販/美髪ベースメイクシャンプー『守り髪』

『守り髪』ヘアケアコラム

美しい髪を育むには、正しい知識をもとに、毎日丁寧にケアを続けることが大切です。プロフェッショナルが教えるお手入れのコツから、知っておくとためになる豆知識まで、『守り髪』がお届けする“読む美容液”で、キレイを毎日育てましょう。

Vol.4 2014/12/25 今すぐ始めないと…!髪のエイジングケア

「髪」はその人の年齢が一番出やすいパーツ。

きちんとお手入れをしているかどうかが、5年後、10年後に大きな差となって現れてきます。

しかも髪はメイクができない分、年齢によるアラを隠すことができません。

実はお肌よりも気を遣うべき「髪のエイジングケア」のコツをまとめました。

【1】 頭皮マッサージを習慣にする

こめかみから耳の上にかけて、両側の耳を包み込むように指をあてます。

親指は固定し、残りの4本の指で円を描くようにマッサージしていきます。

頭皮マッサージは、髪が乾いた状態で行っても、シャンプー中に取り入れてもOK。

毎日の頭皮マッサージを習慣にすることで、頭皮のコリが解消され、血行が良くなって

髪も生き生きと健康的になります。

【2】 質の良いシャンプー・トリートメントを選ぶ

エイジングケアと言えば、毎日使うシャンプー・トリートメントを頭皮に優しいものに変えるのも手。

美髪ベースメイクシャンプー『守り髪』なら、もっちりと豊かな泡立ちが優しく髪を洗い上げます。

頭皮に負担をかけない完全ノンシリコンでありながら、するすると心地よい指通りが実現。

エイジングが気になり始めた髪に、「ハリコシが戻ってきた」

「キュッと立ち上がるようにボリュームが出た」という愛用者の声も多数届いています。

【3】 アウトバストリートメントを取り入れる

まずは毎日のベーシックなケアが大切ですが、

プラスアルファのケアとして、アウトバストリートメントを取り入れるのもいいですね。

スカルプエッセンスで頭皮に栄養を届けたり、毛先にヘアオイルをなじませてからブローしたり…。

上質なシャンプー・トリートメントで美髪の基礎をしっかりと作っておけば、

プラスオンのケアもますます効果を発揮できます。

【4】 日中のケアに気をつける

冬場は頭皮も意外と乾燥しているもの。

お肌と同じく、美しく健康な頭皮を保つには保湿がとても大切です。

皮脂を取りすぎないシャンプーで髪を洗い、日中乾燥が気になるときには、

スカルプ専用のローションを使うのもオススメ。

また、毎日の生活の中で気付かないうちに浴びている紫外線にも要注意!

髪は一番紫外線を受けやすいパーツなので、紫外線をカットするシアバター配合などの

ヘアケアアイテムを上手に取り入れましょう。

「髪は女の額縁」と言われるほど、美人度を左右する髪。

今すぐ髪にもエイジングケアを取り入れて、お手入れの行き届いたツヤやかな美髪を育てましょう。

  • ページの先頭に戻る
こちらからもお申し込みいただけます
<電話>0120-333-751(11:00~18:00受付/土日祝定休)
<FAX>03-5289-0734(24時間受付)
Copyright(C) 2013-2014 Tierra Cosmetics Co., Ltd. All Right Reserved.